本文へ移動

製品完成までの流れ

測定ゲージ・治具完成までの流れ

お問い合わせ・お打ち合わせ

測定ゲージ・治具製作についてのお問い合わせ・お打ち合わせ
お客様とのコミュニケーションを大切にし、コストや操作性等、お客様の条件に合わせた治具・治工具・ゲージを提案させていただいております。
 
打合わせにより、測定項目・寸法、測定方法をお聞きし仕様を決定します。
 
まずは、メールフォームや以下の電話番号からお問い合わせください。
 
中央測範株式会社 TEL:0568-22-1717
                                           

仕様決定・御見積り

仕様決定・御見積り
仕様が決まりましたら、金額、納期を提示させていただきます。
  
お客様の製品の資料(現物、図面)を支給していただきますと、より確実な御見積りが可能です。 
                
                      
                                   

設計

設計
決定した仕様に基づき、設計を行います。お客様の製品に設計変更が生じた場合は迅速に対応いたします。(変更内容によっては金額・納期が変更となる場合がございます。)
 
設計が完了しましたら図面を提出させていただき、お客様の御承認をいただいた上で、製作へと進みます。
 
                                   
 

測定ゲージや治具の製作開始

測定ゲージや治具の製作開始
製作では「よりスピーディーに」「より確実に」を意識しお客様のご要望にお応えできるよう努めております。
 
(生産管理システムの導入により、常に最新進度状況の必要な情報を社員が一早く入手することが出来ます。その結果、計画的、効率的に製作する事が可能です。)
 
 
                                  

検査

検査
温度20℃±1、湿度50%±10に保たれ国際標準のトレーサブルな測定器、
標準器が備わった検査室にて精度検査・品質保証をしています。
 
 
 
                 

完成

防錆油の塗布、検査成績表の添付、梱包後出荷となります。
焼き入れ、サブゼロ処理を行っているので経年変化が少なく長くご利用していただけます。
製作に使用した図面は保管しておりますので、補充及び交換に素早く対応致します。

▼お気軽にお問い合わせください

TOPへ戻る